施術前後のケア|ロイヤルカイラSpa AVEDA

050-5 807-36418am-8pm
Waxing & Facial ビフォーアフター
ロイヤルカイラ AVEDAについて
AVEDAが支持される理由
インタビュー
フェイシャルについて
ワックス脱毛について
Waxing & Facial ビフォーアフター
サロンで使用するケア用品について
サービスの流れ/注意事項
お支払い・キャンセルについて
よくあるご質問
サロン案内
トリートメントについて
フェイシャル
脱毛
ネイル
ボディケア・スキンケアにお役立ち
ハワイリラクゼーションの魅力
スパとエステの違い
ワックス基礎知識 毛周期(毛の成長サイクル)に
ついて知ろう
ワックスケアの箇所について ワックスの種類 世界のワックス事情 施術前後のケア
フェイシャル基礎知識 顔のしわ・たるみの原因 フェイシャルエステの種類 フェイシャルエステの専門用語 施術前後のケア
顔のたるみをとる筋力トレーニング
ブライダルエステについて
マタニティエステについて
avedaと五行思想
ハワイヒーリングスポット紹介
オアフ島
マウイ島
カウアイ島
ハワイ島
大人のHawaii
ハワイの神秘を感じる!パワースポット new!
今さら聞けない!?ハワイのキホン
今さら聞けない!?ハワイのキホンvol.2
今さら聞けない!?ハワイのキホンvol.3
今さら聞けない!?ハワイのキホンvol.4
素敵なホテル
素敵なホテル vol.2
素敵なホテル ハワイ島
素敵なホテル マウイ島
素敵なホテル カウアイ島
素敵なホテル モロカイ島
超豪華!癒されツアーvol.1
超豪華!癒されツアーvol.2
早朝散歩おすすめコース
ハワイ列島・歴史・民族について
ハワイのお祭り&イベント
ハワイのビーチで癒されたい
エンターテイメントショーを楽しむ

トップページ > ボディケア・スキンケアにお役立ち ワックス基礎知識 施術前後のケア

施術前後のケア

ワックスケアを行ったお肌をより長持ちさせるためにはセルフケアが大切です。このケアを怠ると思わぬトラブルを招いてしまうことも。適切な処置を行い、いつでもすべすべの美しいお肌を持続させましょう。

ワックス前のケア

ワックスの施術をする前には適切なケアや準備を行いましょう。施術が決まったらカミソリや毛抜きなどの自己処理は控え、肌に刺激を与えることは避けます。また施術当日には運動・温泉・飲酒などの予定は入れず、リラックスして一日を過ごせるようにします。

施術前に
施術前に ワックス脱毛を行う日には「生理前後」や「忙しい日」を避けて選びます。
何故なら生理前後はホルモンバランスの関係で、肌が敏感になっているからです。施術は可能ですが、ワックスを行うことで肌トラブルが起こってしまう可能性もあるため、なるべく避けるようにしましょう。
また仕事や飲み会続きなど、忙しく予定が詰まっている時期もあまりおすすめは出来ません。
体が疲れで弱っているとお肌にも影響が出てくるからです。風邪が治ったばかりなどの病み上がりも、もちろん避けて下さい。体調を整え、しっかりと休息をとって施術を受けるようにしましょう。
施術直前のケア
ワックス脱毛の施術が決まったら必要なケアを行いましょう。当日は着替えがしやすい服装がおすすめです。
ブラジリアンワックスのような、アンダーへの施術の場合には締め付けの少ない下着とスカート、またはワンピースを着用しましょう。
脱毛箇所のケア
ワックス脱毛は脱毛したい箇所の毛にワックスを絡めて抜き取るため、ある程度の長さが必要です。
ワックスの種類にもよりますが、最低でも5mmほどあれば施術が可能な場合がほとんどです。
また、初めて脱毛をするパーツの場合、どの程度自己処理をしておくべきか迷うかもしれません。
慣れない場所の処理を自分で行って、毛を短くしすぎたり肌を傷つけたりしては意味がありません。自己処理に自信がない場合は何もしないままでOK。プロに任せましょう。
痛み止めの服用
初めてワックス脱毛を行う方や痛みに弱い方などは、市販の痛み止めの薬を服用することも出来ます。
施術の30分から1時間前に飲んでおくといいでしょう。
サロンによってはあまりすすめていない場合もあるため、予約の段階で聞いておくようにします。

ワックス後のケア

古い角質も一緒にはがれることで、美白効果も期待出来るのがワックスの長所ですが、毛にワックスを絡めて勢いよく引っ張って脱毛するため、肌に刺激を与えることになり、雑菌が入りやすい敏感な状態になっています。
毛穴が広がっている状態なのですぐにスキンケアを行うのも逆効果となります。まずはお肌を落ちつかせるためのケアを行いましょう。

施術直後・当日のケア
施術直後・当日のケア 脱毛後は肌が過敏になっているため、まずは沈静化させることが重要です。
ほとんどの方が直後に赤み・かゆみが出てしまうものです。
かきむしったり保湿クリームを塗ったりせず、触らないようにしましょう。
激しい運動・マッサージ・飲酒等は避け、施術部分の汗は水または化粧水を含ませたコットンで拭き取り、清潔に保ちます。
制汗成分や清涼成分の入ったウェットシートはNGです。
赤み・かゆみが引かない場合
通常は数時間から1日ほどで引いてきますが、いつまでも赤みやかゆみが引かない場合には冷たい水、または低刺激の化粧水でコットンパックをしましょう。
炎症がある場合
炎症による腫れやプツプツが出てきてしまった場合、抗菌作用のある軟膏を薄く伸ばします。清潔に保つようにしましょう。
当日の入浴
ワックスを行った当日は湯船には浸からず、シャワーだけで済ませましょう。
スポンジやタオルでごしごし洗わず、泡立てて優しく洗うようにします。お風呂上がりには化粧水をなじませてお肌を整えましょう。ブラジリアンワックスを行った場合には締め付けの少ない下着を着用します。
その後のアフターケア
お肌が落ち着いてからも毎日ケアを行うことを習慣としましょう。
トラブルを防いで肌を明るく保つだけでなく、次に生えてくる毛を柔らかくする効果が期待出来ます。
埋没毛を防ぐために
脱毛後のトラブルとして多いのが埋没毛です。埋没毛はイングロウンとも呼ばれ、抜いたり剃ったりした毛が新しく肌の表面に生えてくる前に皮膚が毛穴を塞いでしまうことから、毛がうまく外に出られず皮膚の下に埋もれてしまった状態です。
埋没毛を防ぐためにはスクラブ剤を使ったマッサージが効果的です。
中でも塩分や油分が入っていない、刺激が少ない顔用のソフトスクラブがおすすめです。
肌が柔らかくなっている入浴中や入浴後に優しくなじませてマッサージをしましょう。これには古い角質を除去する働きがあり、肌のターンオーバーを促します。スクラブマッサージ後には化粧水などで肌を整えましょう。
ワックス脱毛の5日後くらいから始め、週に1〜2回程度行うようにします。
頻繁にすると逆効果となり炎症を引き起こしてしまうため、注意しましょう。
Copyright © Royal Kaila Wedding & Spa. All Rights Reserved. インスタグラム